AX

探偵事務所Worldでは、おすすめの探偵を紹介。失敗しない探偵の比較と口コミの調べ方


「探偵事務所World」について

当サイトのでは、探偵事務所ごとに違う「得意な調査」や「専門で行っている調査」など、依頼を考えている方のニーズに合わせて簡単に検索することのできるサイトです。
浮気調査や人探しなど、専門性の高さで違いの出る調査を考えているのなら、探偵の調査情報に強い、当サイトをお役立てください。



 探偵事務所を探す
日本国内、ご希望の都道府県や地域に絞って探偵事務所を検索することができます。
調査を考えている地域の探偵事務所を見つけるのも、相談のしやすい生活圏内にある探偵事務所を探す場合にも役立ちます。


調査内容に応じた専門の探偵事務所を集めています。浮気調査や人探し、盗聴器発見調査を専門とした業者をお探しの方は、こちらをご利用ください。

素行・浮気調査の専門  人探しの専門  盗聴調査の専門



 探偵事務所とは

探偵事務所とは、「探偵業の業務の適正化に関する法律」で定義されている通り、「依頼を受けて、調査対象者の所在や行動の情報を調べること、依頼に関係する情報を依頼者に対して面接を行い、調査手法としては尾行、張込みその他のこれらに類する手法で調査をおこない、その調査の結果を依頼者に報告する業務を行う」ところです。

探偵事務所は、時に興信所と呼ばれることもありますが、現在この2つに呼び方が違う以外の大きな違いはなく、どちらも「探偵業の業務の適正化に関する法律」に適用される調査会社です。

日本各地で活動する探偵事務所や興信所の数は、公安委員会への届け出されている数だけで5,000社以上。さらに年間に数百軒以上新たな探偵事務所が生まれています。


少し前まで探偵や興信所などの調査業は、「怪しい」「胡散臭い」と思われがちな職業でした。実際消費者センターなどに寄せられる探偵絡みの相談には、探偵に対しての不満や不当な営業についてのクレームなどが大半だったようです。

規制のない探偵業を、依頼者が少しでも安心して利用できるようにと、利用者保護の目的から「探偵業の業務の適正化に関する法律」略して「探偵業法」が2007年に施行されました。

現在では、探偵業法によって義務付けされているとおり、探偵の業務を営む場合、所在地の公安委員会への届け出が必要になっています。
また探偵の業務について取りまとめを行う団体「調査業協会」も誕生したことから、不当な営業や悪質な業務を行う業者を一掃しています。


「探偵業法の施行」や「調査業協会」のが生まれても、他の業種同様、裏で探偵を名乗る悪質な業者や詐欺による被害が報告されています。
優良な探偵事務所とはどのようなものかを知らないが故の被害が多く、依頼人も探偵について少しは知識を持ち、探偵事務所探しをすることが求められています。

ここでは、依頼者にとって、「良い探偵とは何か?」を知ってもらうため、その条件と探偵選びに注意しなくてはならないポイントについて紹介と解説をしていきたいと思います。

 探偵事務所選びの基礎

探偵事務所を選ぶには、まずどのような依頼をするか、また探偵事務所が受けている調査の種類について知っておく必要があります

一般的に探偵とは「調査依頼をすれば何でも調査してくれる便利な業者だ。」と思っている人が多いようですが、実はこの思い込みは間違いです。


探偵事務所によっては、取り扱っている調査項目を限定しているところもありますし、1つの調査に専門的な技術を持ち、依頼を受けている探偵事務所も存在します。もしも一般的な探偵への依頼とは違う調査依頼を考えているのなら、相談に出向く前に取扱調査について、事前に問い合わせてみることから始めた方が良い場合もあります。

一般的に探偵の取り扱っている調査は下記の通りです。

 ・夫婦や恋人の不貞行為を調べる浮気調査
 ・家族や恋人などの普段の行動を調査する、素行調査
 ・行方がわからなくなった親戚、また家出をしてしまった家族などの所在を見つけ出す、
  人探し調査や所在調査
 ・取引先企業の状況や新規取引先の信用度などを調べる企業信用調査
 ・自宅やオフィスなどに仕掛けられた盗聴器、盗撮カメラを見つける、盗聴・盗撮発見調査

よくテレビドラマなどで見かける失せ物捜しや、迷子の猫や犬などペットを探すといった調査は、すべての探偵が取り扱っているわけではなく、調査項目に記載している探偵事務所を捜すことが必要です。

探偵事務所ではベースとなる探偵料金が業界内で設定されているわけではなく、それぞれ個々の探偵事務所によって料金設定を行っています。料金は依頼する調査内容によって変わるのはもちろん、相談する探偵事務所によっても金額は変わってきます。
ですから、もしも依頼を考えているのであれば、数社の探偵に相談をして見積もりを出してもらい、対応や料金などを比較したうえで依頼することがベストな選択といえそうです。

探偵事務所を選ぶための基礎としては、どういった内容の調査を受けておりどんな調査を得意としているのか?またその調査に対しての料金がいくらほどの金額なのか相場を調べ、比較しながら依頼先を選定していく必要があります。

 新しい調査業務

調査内容については先ほど解説をした調査の種類を、どこの探偵事務所でも行っている場合がほとんどですが、探偵の中には浮気調査専門や人探し調査専門、盗聴発見調査専門と、調査業務で専門を持っている探偵事務所も多くあります。
調査項目を特化しているには、それなりの理由があります。探偵事務所を選ぶときのポイントの一つとして考えてもいいのかもしれません。

近年相談として持ち込まれるのが、子供のいじめ実態を調べるいじめ調査です。
我が子の行動や言動に不安を感じる親御さん、子供から相談され、いじめの証拠取得のために依頼を考えるい方も増えています。それに伴い、いじめに関連する調査を取り扱う探偵事務所も増えてきています。

企業内でのセクシャルハラスメントやパワハラなどを調べる調査(企業信用調査に含まれる場合もある)ストーカーなどの付きまとい行為の被害を調べるストーカー被害調査といった調査内容も依頼として増えています。

テレビドラマの様に、事件に対しての調査を行うということは殆どありませんが、探偵独自の視点から、犯罪防止のための方法、セキュリティに関係する調査といったものを受け付けている業者も存在しています。 防犯対策として、盗聴や盗撮の調査利用は拡大傾向にあります。
引越し業者でも引越しを機に盗聴器発見調査をオプションとして取り扱っている業者もあります。

防犯対策は人ごとではありません。被害に遭ってから対策を行うのではなく、被害に遭わないために事前に対策を取る事が必要なのです。

また、企業相手の調査業務にも若干の変化があります。例えば、近年話題になっている企業の従業員がSNSなどのインターネットサービスを通して内部事情や批判をおこなったりといったもの「バイトテロ」という新しい単語も生まれた一連の対処方法に企業が調査業者へ依頼をして監視してもらうなど、新しい調査業務もあるようです。

こういった調査は、近年のニュースや事件の発生頻度などを考えて取り入れる探偵事務所が増えており、調査依頼をする場合には、浮気調査や人探し調査よりも慎重に探偵事務所を選ぶ必要があります。

 このサイトで紹介する内容

このサイトでは、従来の調査内容で業務を行っている探偵事務所はもちろん、近年増加傾向にある新しい調査業務について、それぞれ調査を行っている探偵事務所や興信所を紹介しています。また、これらの調査業務で注意しなくてはならないポイントを詳しく解説していくことを目的としています。

全国各地で活動している探偵事務所の情報を地域ごとに紹介。依頼を考えている方の生活圏にある探偵事務所の情報探しだけでなく、他の地域での調査をお考えの方にも調査対応地域の探偵事務所を捜しやすく分類しています。

これらの情報を元に、問題解決に役立つ依頼先を探してみてください。